円珍関係文書  えんちんかんけいもんじょ

その他の画像 全27枚中 8枚表示

歴史資料 文書・書籍 平安 日本

 
平安時代/9~10世紀
紙本墨書
円珍書状 縦31.2 全長56.0 円珍系図 縦30.3 全長265.4
7巻2通の内

円珍(智証大師・814-891)は延暦寺第5世の座主で,天台宗寺門派(園城寺派)の祖。この円珍関係文書は,自筆書状のほか円珍系図(有年申文を付す)・戒牒・公験などが含まれ,内外で活躍した円珍を知る上で,また書道史資料としても貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

円珍関係文書 チェックした作品をもとに関連する作品を探す

+連想検索
瀬戸の陶磁器の生産用具及び製品
横田家船大工用具
京極家文書
京極家文書
豊臣秀吉、徳川家康、徳川秀忠、徳川家光
曽根古墳群  御座1~4号墳、茶毘志山古墳、上ん山古墳、荒神森古墳、両岡様1・2号墳
かめびし赤門
ページトップへ