清水寺客殿

建造物 宗教建築 / 大正 / 近畿

  • 兵庫県
  • 大正/1917
  • 木造平屋建,瓦葺,建築面積90㎡
  • 1棟
  • 兵庫県加東市平木1194
  • 登録年月日:19990607
  • 宗教法人清水寺
  • 登録有形文化財(建造物)

本坊と大講堂との間に位置し、本坊大広殿より渡廊下で連絡される東西棟の建物。3室構成で、南東西の3面に縁側、北面に廊下を設け、東端北側に便所・浴室を張りだす。本坊の大屋根と著しい対照をなす低平な入母屋屋根が建物の性格を表している。

清水寺客殿

その他の画像

全2枚中 2枚表示

清水寺客殿清水寺客殿
ページトップへ