十七屋履物店店舗兼住宅 じゅうしちやはきものてんてんぽけんじゅうたく

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 関東

  • 茨城県
  • 昭和前/1930
  • 木造2階建、スレート葺、建築面積135㎡
  • 1棟
  • 茨城県石岡市国府3-4-22
  • 登録年月日:20030919
  • 登録有形文化財(建造物)

市繁華街の中町通りに面して建ついわゆる看板建築。間口4間半,奥行11間半で,正面右側に商品陳列棚を設ける。二階は柱頭風持送上につくった柱型を中心に縦長の連窓を左右に配し,軒下にはロンバルディア帯をあしらう。昭和初期に隆盛した商業建築の好例。

十七屋履物店店舗兼住宅 じゅうしちやはきものてんてんぽけんじゅうたく

ページトップへ