短刀〈銘来国光/〉 たんとう〈めいらいくにみつ〉

工芸 / 鎌倉 / 近畿

  • 来国光
  • 鎌倉
  • 平造、三ッ棟、内反りの短刀、鍛は小板目肌よく約み、地沸つく。刃文は広直刃、匂口締まり、小沸つき、小足僅かに入る、帽子小丸やや長く返り、僅かに掃きかける。茎は振袖形で先を…
  • 長24.5 (㎝)
  • 1口
  • 重文指定年月日:19530331
    国宝指定年月日:
    登録年月日:
  • 国宝・重要文化財(美術品)

来国光の作。やや小振りの短刀で、内反りの姿よく、鎌倉時代の特色が見られる。鍛は小板目美しく、得意の沸出来の直刃を焼き、同作の短刀の中でも健全なものである。

短刀〈銘来国光/〉

ページトップへ