戸島氏庭園 とじましていえん

名勝 / 九州

  • 福岡県
  • 柳川市大字鬼童町
  • 指定年月日:19780825
    管理団体名:柳川市(昭53・9・4)
  • 史跡名勝天然記念物

S53-06-037戸島氏庭園.txt: 寛政年間、柳川藩士吉田兼儔の築造と伝えるが、明らかでなく、一隅に立つ碑文に文政11年(1828)の年紀がありこの頃の作庭とみられる。明治15年(1882)戸島氏の所有となる。
 掘割の水を引き入れた流れ様の池の護岸は、手前はゆるい勾配で玉石を敷き、左方は乱杭を、前方は洲浜とし水際は石を組む。中央に沢渡石を、洲浜に灯籠を配し、築山の後方は刈込で画す。江戸時代流行した潮入庭の手法により小庭ながらまとまりのある景趣をなしている。

戸島氏庭園

ページトップへ