旧松井家別邸(がんこ六三園)主屋 きゅうまついけべってい(がんころくさんえん)しゅおく

建造物 住居建築 / 大正 / 近畿

  • 和歌山県
  • 大正/1920
  • 木造平屋一部2階建、瓦葺一部銅板葺、建築面積357㎡
  • 1棟
  • 和歌山県和歌山市堀止西1-3-22
  • 登録年月日:20120813
  • 登録有形文化財(建造物)

敷地中央に建つ。東面し、式台玄関を持つ玄関棟の南側に座敷棟、西奥に二階棟を接続する。建築面積三五七平方メートル。各棟とも庭園の眺望を考慮し、南面を中心に縁を廻し、窓を大きく開ける。規模が大きく、全体を落ち着いた意匠で統一した和風建築。

旧松井家別邸(がんこ六三園)主屋 きゅうまついけべってい(がんころくさんえん)しゅおく

その他の画像

全2枚中 2枚表示

旧松井家別邸(がんこ六三園)主屋旧松井家別邸(がんこ六三園)主屋
ページトップへ