藤田屋旅館本館 ふじたやりょかんほんかん

建造物 / 大正 / 関東

  • 神奈川県
  • 大正/1923年/1929年・1951年改修
  • 木造2階建、瓦葺一部銅板葺、建築面積385㎡
  • 1棟
  • 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上字橋下495
  • 登録年月日:20141219
  • 登録有形文化財(建造物)

木造二階建の東棟と西棟を雁行して建て、中央に入母屋造の玄関を構える。川に臨んで八畳主体の客室を並べて高欄を設え、室内のトコや欄間に繊細な意匠の組子細工や透彫を飾る。東棟では入口に多様な数寄屋意匠の小庇を付す。温泉街の旅情を醸す旅館建築。

藤田屋旅館本館 ふじたやりょかんほんかん

ページトップへ