高岡御車山祭の御車山行事 たかおかみくるまやままつりのみくるまやまぎょうじ

民俗 無形民俗文化財 / 富山県

  • 中部
  • 富山県高岡市
  • 2016年 ユネスコ 無形文化遺産保護条約 「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に「山・鉾・屋台行事」として登録
  • 保護団体:高岡御車山保存会
  • 重要無形民俗文化財(風俗慣習:祭礼(信仰))昭和55年2月3日指定

この行事は、前田利長が高岡城下の町内に御車山を分け与え、関野神社の春祭(御車山祭)に神輿の巡行に伴って奉曳したのがはじまりとされる。4月3日の与四兵衛祭(山町間の打ち合せ)、4月30日の山飾りと囃子方試楽、5月1日の御車山揃えと奉曳、神輿渡御の次第で行われる。

高岡御車山祭の御車山行事 たかおかみくるまやままつりのみくるまやまぎょうじ

ページトップへ