詩(草書七絶) シ(ソウショシチゼツ)

  • 姜宸英
  • 制作地:中国
  • 紙本墨書
  • 縦 133.4 cm 横 30.9 cm
  • 1幅

姜宸英(きょうしんえい:一六二八~九九)慈谿(じけい:浙江省)の人。字は西溟(せいめい)、湛園(たんえん)・葦間(いかん)と号した。江南の三布衣(朱彝尊(しゅいそん)・巌縄孫(げんじょうそん)・姜宸英)の一人。この春遊の七言絶句は、康煕二十七年(一六八八)、六十一歳の時のもので、さりげない書きぶりながら、つきない妙味をそなえる。

詩(草書七絶)

ページトップへ