萩市平安古地区(武家町 山口) はぎし ひやこちく(ぶけまち やまぐち)

その他の画像全5枚中5枚表示

武家町 / 江戸 / 山口県 


城下町萩は阿武川下流デルタに位置する。武士のうち重臣の多くは三の丸である堀内に居住したが、平安古地区は開懇が進むのに並行して数多くの武士が屋敷地を構えたところのひとつである。橋本川沿いにあり、江戸時代以来の地割をよく残し、主屋のほか長屋門、土蔵などの建築物を良く残し、当時の屋敷構えをうかがうことができる。

関連リンク

萩市平安古地区(武家町 山口)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

萩市平安古地区
萩市堀内地区
萩市堀内地区(武家町 山口)
萩市浜崎
萩市佐々並市
ページトップへ