鵡川盛土墳墓群 むかわもりつちふんぼぐん

その他 / 北海道 

北海道
続縄文時代
鵡川町字汐見
JR汐見駅から徒歩15分、むかわ町教育委員会 0145-42-2411、自由に見学できます。
北海道指定史跡

・盛土墳墓群は、鵡川駅南東約2.5キロメートルの地点に位置し、鵡川左岸の標高およそ10メートルの段丘上に所在しています。
・本遺跡は、昭和38年(1963)4月に調査が行われた結果、円形の盛土墳墓群で、盛土は直径7~10メートル、高さ約1メートルの円形の輪郭に巾85センチメートル、深さ60~80センチメートルの周溝をめぐらしており、墳墓内には整然と配列した墓穴のあることがわかりました(第1号墳墓では6ヵ所)。
・墓穴の大きさは直径60センチメートル~1メートル、深さ30~50センチメートル前後で副葬品として土器、石器、装身具が出土しています。
・年代は続縄文時代と思われます。縄文時代から次の時代に移行する年代の葬制研究には重要な意義があります。
・円形盛土墳墓は本地に群存するほか、近隣地帯にも存在するものと思われますが、今のところ、むかわ町ではここ以外では発見されていません。

関連リンク

  • 北海道(地方指定文化財)

鵡川盛土墳墓群チェックした作品をもとに関連する作品を探す

静内御殿山墳墓群
斜里朱円周堤墓群
門別富仁家墳墓群
恵山貝塚
十勝ホロカンヤトー竪穴群
ページトップへ