阿多田島灯台資料館(旧安芸白石挂燈立標施設)吏員退息所 あたたじまとうだいしりょうかん(きゅうあきしらいしけいとうりつびょうしせつ)りいんたいそくじょ

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 中国・四国 

広島県
明治/1903
煉瓦造平屋建、瓦葺、建築面積91㎡
1棟
広島県大竹市阿多田島田ノ浦449
登録年月日:19961220
大竹市
登録有形文化財(建造物)

煉瓦造で外壁にモルタルを塗った航路標識施設の附属屋で,アーチ形の入口や窓の鎧戸等に洋風の意匠を取り入れられている。我が国の近代の海上交通の発展に貢献した阿多田島の役割を理解する上で欠くことのできない施設である。

作品所在地の地図

関連リンク

阿多田島灯台資料館(旧安芸白石挂燈立標施設)吏員退息所チェックした作品をもとに関連する作品を探す

阿多田島灯台資料館(旧安芸白石挂燈立標施設)物置
阿多田島灯台資料館(旧安芸白石挂燈立標施設)油庫
渡り鳥館(旧水ノ子島灯台吏員退息所物置所)
豊後水道海事博物館(旧水ノ子島灯台吏員退息所)
四国村クダコ島燈台退息所別棟
ページトップへ