厳島神社宝物館 いつくしまじんじゃほうもつかん

その他の画像全3枚中3枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

広島県
昭和前/1934
鉄筋コンクリート造平屋建、銅板葺、建築面積570㎡
1棟
広島県廿日市市宮島町118
登録年月日:19961220
宗教法人厳島神社
登録有形文化財(建造物)

鉄骨鉄筋コンクリート造で,大江新太郎の設計で清水組の施工と伝える。近代的な平面をもちながら伝統的な木造建築の形態や意匠を持つ建物を,近代的な材料で造っている点に特徴がある。当時の大江新太郎の作風をよく示した建物のひとつである。

作品所在地の地図

関連リンク

厳島神社宝物館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

神田神社本殿
富士屋ホテル花御殿
高野山霊宝館紫雲殿
宮島町立宮島歴史民俗資料館(旧江上家住宅)主屋
高野山霊宝館宝蔵
ページトップへ