豊後水道海事博物館(旧水ノ子島灯台吏員退息所) ぶんごすいどうかいじはくぶつかん(きゅうみずのこじまとうだいりいんたいそくじょ)

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 九州 

大分県
明治/1904
煉瓦造平屋建,瓦葺,便所棟付属,建築面積242㎡
1棟
大分県佐伯市鶴見大字梶寄537-1
登録年月日:19980421
佐伯市
登録有形文化財(建造物)

豊後水道に建つ水の子灯台を保守した吏員の退息所。大規模な煉瓦造建物で,内部は5世帯の住居に区画され,南面に切妻造の便所棟が付属する。アーチ型の天窓を開く切妻造の玄関や上げ下げ窓が外観を特徴づける。近年の改修で,海事博物館として再生された。

作品所在地の地図

関連リンク

豊後水道海事博物館(旧水ノ子島灯台吏員退息所)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

豊後水道海事博物館塀(旧水ノ子島灯台吏員退息所塀)
渡り鳥館(旧水ノ子島灯台吏員退息所物置所)
四国村クダコ島燈台退息所別棟
四国村江埼燈台退息所
美保関灯台旧吏員退息所便所(美保関灯台ビュッフェ便所)
ページトップへ