三見橋 さんみばし

近代その他 / 大正 / 中国・四国 

山口県
大正/1914
石造単アーチ橋,橋長34.5m,幅員3.5m
1基
山口県萩市三見字梅ノ木
登録年月日:19981009
萩市
登録有形文化財(建造物)

萩市の西方,三見川の上流域に架かる橋。萩から下関に向かう県道の橋として建設された。施工は岡本重次郎(高欄親柱銘による)。径間16.4mの石造単アーチで,県内では珍しい大規模な石橋で,めがね橋の通称で広く知られている。

作品所在地の地図

関連リンク

三見橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鮎原剣神社穹崇橋 付 神苑ニ関スル経費明細簿、神社昇格願書
舞鶴橋
念仏橋
落合の石橋
北の沢の渡河橋(めがね橋)
ページトップへ