天竜浜名湖鉄道機関車転車台 てんりゅうはまなこてつどうきかんしゃてんしゃだい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1940
鉄製転車台,直径約18.4m
1基
静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵230-2
登録年月日:19981211
天竜浜名湖鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

扇形車庫の手前に位置する。全体の直径は約18.4m,下路式の当時では標準的な転車台で,中央に門型の鉄柱を建て,運転室とともに360度回転する。天竜運転区の核となる施設で,扇形車庫とともに天竜浜名湖鉄道のシンボルとなっている。

作品所在地の地図

関連リンク

天竜浜名湖鉄道機関車転車台チェックした作品をもとに関連する作品を探す

天竜浜名湖鉄道機関車扇形車庫
天竜浜名湖鉄道運転区事務室
天竜浜名湖鉄道運転区浴場
天竜浜名湖鉄道運転区休憩所
天竜浜名湖鉄道運転区高架貯水槽
ページトップへ