大歳家住宅主屋 おおとしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1835
木造平屋建、瓦葺、建築面積455㎡
1棟
兵庫県加古川市別府町新野辺881
登録年月日:19991118
登録有形文化財(建造物)

加古川下流沿岸地域を差配した大庄屋の屋敷で,新野辺村の中央部に位置する。本瓦葺,入母屋造,つし2階の主屋は,土間玄関と8室を主体部とし,南と北西に張出部を設ける。建物規模とともに,上段の間の意匠などに大庄屋の格式と風格をみることができる。

作品所在地の地図

関連リンク

大歳家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大歳家住宅離屋
大歳家住宅茶室
大歳家住宅西什器蔵
大歳家住宅米蔵
大歳家住宅隠居部屋
ページトップへ