落合の石橋 おちあいのいしばし

その他の画像全3枚中3枚表示

近代その他 / 江戸 / 中国・四国 

山口県
江戸/1751-1829
石造桁橋、橋長2.4m、幅員1.7m
1基
山口県萩市大字佐々並落合
登録年月日:19991118
萩市
登録有形文化財(建造物)

萩から防府の三田尻港まで通じる萩往還のほぼ中間点,佐々並川支流の落合川に架かる長さ約2.4mの石造刎橋。片持梁の役割を果たす柱状の石材の上に,玄武岩らしき3列の板石がのる。萩近辺に多く見られるこの構造形式は,この地方特有のものとされている。

作品所在地の地図

関連リンク

落合の石橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

三見橋
鹿背隧道
五百禩神社石橋及び石垣
真宗大谷派四日市別院石橋及び水路石垣
釣地橋
ページトップへ