長谷川家住宅 はせがわけじゅうたく

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1935頃
木造2階建、瓦葺、建築面積84㎡
1棟
東京都世田谷区代田6-5-11
登録年月日:20001018
登録有形文化財(建造物)

小田急線開通後,箱根土地が丘陵地に開発した守山分譲地に建つ。切妻造・桟瓦葺の大屋根窓付き急傾斜屋根を冠す,木造2階建,外壁モルタル塗の山荘風建築。内部で暖炉付き居間兼応接室と出窓付き食堂が連続する。大正末期・昭和初期の洋風住宅建築の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

長谷川家住宅チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河津家住宅主屋
築山家住宅主屋
三橋家住宅主屋
池上家住宅主屋
坂間家住宅主屋
ページトップへ