佐竹ガラス作業場 さたけがらすさぎょうば

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 近畿 

大阪府
昭和前/1926-1988
木造平屋建、瓦葺、建築面積495㎡
1棟
大阪府和泉市幸2-11-30
登録年月日:20010424
登録有形文化財(建造物)

敷地奥,溶解場の東面と接する。木造平屋建,桟瓦葺でL字形平面を持つ。棒ガラスを製造する作業棟として使われる。内部では,他の工場同様,四方に方杖を付ける柱がキングポストトラス形式の小屋組を受ける。全体と調和した外観で屋敷構の内向部を占める。

作品所在地の地図

関連リンク

佐竹ガラス作業場チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐竹ガラス溶解場
佐竹ガラス調合場
佐竹ガラス事務所
佐竹ガラス主屋
佐竹ガラス鎮守社
ページトップへ