冨士屋旅館主屋 ふじやりょかんしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 九州 

大分県
明治/1898
木造2階建、瓦葺、建築面積361㎡
1棟
大分県別府市大字鉄輪字ウカリユ735-1
登録年月日:20011120
登録有形文化財(建造物)

別府八湯の中核をなす鉄輪温泉の老舗旅館。東面を正面とした南北棟,寄棟造,木造2階建本館部の南に棟を落とした東西棟,寄棟造の木造2階建が取付く。大正期に南部に入母屋造の玄関を増築するが,東面中央の入母屋造式台玄関跡が当旅館の格式を今に伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

冨士屋旅館主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

竹瓦温泉
冨士屋旅館前門
新井旅館月の棟
橋本旅館主屋
荻本家住宅主屋
ページトップへ