大河内山荘滴水庵 おおこうちさんそうてきすいあん

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

京都府
明治/1868-1911/1932移築
木造平屋建、茅葺一部瓦葺及び柿葺、建築面積63㎡
1棟
京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町8-29他
登録年月日:20030318
有限会社大河内山荘
登録有形文化財(建造物)

大乗閣の南方庭園内にある茶屋。平屋建で,桁行5間,梁間2間,入母屋造,茅葺の主体部の南面西半に,切妻造,土庇付の突出部をもつ。2室の広間の茶室と土間のある水屋は,丸太や竹を多用した軽快な数寄屋風の造りになり,苑内の景観形成に欠かせない建物。

作品所在地の地図

関連リンク

大河内山荘滴水庵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大河内山荘大乗閣
大河内山荘持仏堂
大河内山荘中門
落柿舎
久田家半床庵茶室
ページトップへ