神明社宮殿 しんめいしゃくうでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 東北 

秋田県
明治/1883
木造平屋建、板葺、建築面積2㎡
1棟
秋田県由利本荘市吉沢字上林42
登録年月日:20040609
宗教法人神明社
登録有形文化財(建造物)

本殿内に安置された金箔塗,装飾豊かな宮殿で,寄棟屋根に千鳥破風付きの切妻屋根を載せた屋根の造形は特異。千鳥破風の懸魚には当地を治めた六郷氏の六郷亀甲を用いる。棟札から「大工棟梁尾留川宇左エ門 塗師棟梁小松権之丞 彫師小川松四郎」が判明する。

作品所在地の地図

関連リンク

神明社宮殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

神明社拝幣殿
神明社神輿殿
神明社境内社合殿
森子大物忌神社拝殿及び幣殿
金嶺山龍源寺本堂
ページトップへ