竹村家主屋 たけむらやしゅおく

近代その他 / 大正 / 中国・四国 

広島県
大正/1920
木造2階建、瓦葺、建築面積481㎡
1棟
広島県尾道市久保3-14-1
登録年月日:20041108
登録有形文化財(建造物)

木造2階建,桟瓦葺で,北が道路,南が海に面している。全体は南北棟の北側と東西棟の南側が直交したT字型の形態で,竹材の細工や造作を多用した繊細な書院造である。北正面は棟違いの八棟造風に扱うなど,外観は重厚かつ豪放で,地域景観の核になっている。

作品所在地の地図

関連リンク

竹村家主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉亭本屋
竹村家門及び塀
旧福井家住宅(尾道市文学記念室)蔵
恋しき離れ(竹・萩の間)
旧福井家住宅(尾道市文学記念室)主屋
ページトップへ