多智花家住宅土蔵 たちばなけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

徳島県
明治/1894
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積63㎡
1棟
徳島県鳴門市撫養町斎田字浜端105-3
登録年月日:20051226
登録有形文化財(建造物)

主屋の背面に位置する桁行12m,梁間5.2m規模の土蔵。切妻造,本瓦葺,平入とし,棟込み瓦を積み,妻には鉢巻を付け,外壁を漆喰塗とし,壁面には小型の片開窓を規則的に配する。内部には登り梁を用いる。敷地の西南隅にあり,屋敷構を整える。

作品所在地の地図

関連リンク

多智花家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

多智花家住宅主屋
花乃春酒造仕込蔵
花乃春酒造精米蔵
花乃春酒造瓶詰蔵
坂井家住宅土蔵
ページトップへ