一瀬家住宅主屋 いちのせけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1930
木造2階建、瓦葺、建築面積158㎡
1棟
東京都新宿区市谷左内町29
登録年月日:20060302
登録有形文化財(建造物)

東面敷地の中央北寄りに建ち,桁行7間,梁間5間半で,木造2階建,切妻造,桟瓦葺。基礎をRC造で堅牢に造り,柱,梁等の主要構造材にインドネシア産の硬木を用い,外壁を下見板張りとする。特徴ある木材を用いた,昭和初期の上質の戸建て住宅である。

作品所在地の地図

関連リンク

一瀬家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中島家住宅主屋
栗原家住宅主屋
よし梅芳町亭
伊藤家住宅主屋
小池家住宅主屋
ページトップへ