池上家住宅主屋 いけがみけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1932
木造2階建、瓦葺、建築面積148㎡
1棟
東京都世田谷区桜1-61-3
登録年月日:20061129
登録有形文化財(建造物)

敷地北寄りに建つ東西棟で,2階屋根を切妻造,スペイン瓦葺とし,2階南面にサンルームを張り出す。外壁はリシン吹付で西面に突出した玄関ポーチ等に秩父石を張る。内部はアール・デコの意匠を良好に維持する。昭和初期の小規模洋風住宅の佳品である。

作品所在地の地図

関連リンク

池上家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河津家住宅主屋
栗原家住宅主屋
小池家住宅主屋
坂間家住宅主屋
長谷川家住宅
ページトップへ