紙本淡彩陸〓奇勝図〈池大雅筆/〉

その他の画像全9枚中9枚表示

絵画 / 江戸 / 関東 

池大雅
東京都
江戸/1749
1巻
東京都台東区上野公園13-9
重文指定年月日:19760605
国宝指定年月日:
登録年月日:
国(文化庁)
国宝・重要文化財(美術品)

本図は寛延二年(一七四九)大雅(享保八年~安永五年/一七二三~一七七六)二十七歳の年に、金沢の藩士小堀永頼(亀山)の別邸四序閣で描いたものである。前年の陸奥旅行で見た松島の景勝を描くよう亀山に求められ、その時の印象、あるいはスケッチで補足しつつ描いたのが本図である。この年の前後、大雅は西洋画に触れたり、中国画を手本として南宗画的手法を学ぶなど、旺盛な学習意欲を示した時期である。こうした中にあって実景に触れた深い感銘をその印象にもとづきつつ描いた本図には、水墨を基調として何物にも拘束されない自由な筆使いを窺うことができ、大雅の新たな様式を開いた記念すべき作品といえよう。

作品所在地の地図

関連リンク

紙本淡彩陸〓奇勝図〈池大雅筆/〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙本淡彩山水図〈彭城百川筆/延亨四年の年記がある/六曲屏風〉
紙本墨画商山採芝図
絹本著色相州鎌倉七里浜図〈司馬江漢筆/二曲屏風〉
陸奥奇勝図巻
陸奥奇勝図巻

池大雅筆

紙本著色群仙図〈曽我蕭白筆/三十五歳の款記がある/六曲屏風〉
ページトップへ