尾張東之宮古墳出土品 おわりひがしのみやこふんしゅつどひん

その他の画像全3枚中3枚表示

考古資料 / 古墳 / 近畿 

京都府
古墳
一括
京都市東山区茶屋町527
重文指定年月日:19780615
国宝指定年月日:
登録年月日:
独立行政法人国立文化財機構
国宝・重要文化財(美術品)

この古墳は、犬山市街地の北東丘陵上に位置する、全長七三メートルの前方後方墳である。出土品は、三角縁神獣鏡など十一面の鏡鑑類、碧玉製品、刀剣類など一括で、古墳時代前期の様相をよく伝えた優品である。

作品所在地の地図

関連リンク

尾張東之宮古墳出土品チェックした作品をもとに関連する作品を探す

但馬城ノ山古墳出土品
東之宮古墳
上野前橋天神山古墳出土品
大和富雄丸山古墳出土品
奈良県島の山古墳出土品
ページトップへ