映画フィルム「紅葉狩」 えいがふぃるむ「もみじがり」

歴史資料 / 明治 / 関東 

神奈川県
明治/撮影1899 フィルム1927
上映時間 1秒16コマで映写して、3分50秒
可燃性フィルム、デュープネガ、イーストマン・コダック社製
幅35ミリ、長さ104.5メートル(342フィート13コマ)
1巻
神奈川県相模原市高根3-1-4
重文指定年月日:20090710
国宝指定年月日:
登録年月日:
国宝・重要文化財(美術品)

9代目市川団十郎、5代目尾上菊五郎の歌舞伎「紅葉狩」を明治32年(1899)に撮影したフィルム。日本人により撮影された最初期の作品で、日本映画の幕開けを象徴する作品。判明する「紅葉狩」の最古のフィルムで、1927年製の可燃性フィルムに記録されている。

作品所在地の地図

関連リンク

映画フィルム「紅葉狩」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

映画フィルム「小林富次郎葬儀」
映画フィルム「楠公訣別」
銀板写真(遠藤又左衛門と従者像)〈エリファレット・ブラウン・ジュニア撮影/一八五四年〉
裸婦図〈山本芳翠筆/油絵 麻布〉
大川鉄道4号機関車
大川鉄道4号機関車

コッペル社

ページトップへ