国際基督教大学泰山荘高風居 こくさいきりすときょうだいがくたいざんそうこうふうきょ

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 関東 

東京都
明治/1886
木造平屋建、茅葺、建築面積39㎡
1棟
東京都三鷹市大沢3-10-2
登録年月日:19991014
学校法人国際基督教大学
登録有形文化財(建造物)

実業家山田敬亮の別荘「泰山荘」の核となる建築。松浦武四郎邸の「一畳敷」書斎に,徳川頼倫が6畳茶室などを付け加えた茅葺草庵風建物を移築したもの。「一畳敷」は,松浦武四郎が全国の社寺の古材を譲り受けて組み上げた特異な空間として知られる。

作品所在地の地図

関連リンク

国際基督教大学泰山荘高風居チェックした作品をもとに関連する作品を探す

国際基督教大学泰山荘待合
国際基督教大学泰山荘表門
国際基督教大学泰山荘車庫
国際基督教大学泰山荘書院
国際基督教大学泰山荘蔵
ページトップへ