阪之上家住宅蔵 さかのうえけじゅうたくくら

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

大阪府
昭和前/1934
木造2階建、瓦葺、建築面積20㎡
1棟
大阪府堺市西区浜寺昭和町5-594
登録年月日:19991118
登録有形文化財(建造物)

離れ座敷の東面に接続する内蔵で,東隣地の境界近くに建つ。南北棟,切妻屋根,平入,桁行3間,梁間2間規模の標準的な造りになる2階建土蔵であるが,屋根を本瓦で葺く。離れ座敷と一体となって,邸宅の構えの一翼を担う。

作品所在地の地図

関連リンク

阪之上家住宅蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

阪之上家住宅離れ座敷
阪之上家住宅渡廊下
片桐棲龍堂中ノ蔵
近江岸家住宅
藤井家住宅離れ
ページトップへ