加曽利貝塚 かそりかいづか

その他の画像全2枚中2枚表示

史跡 / 縄文 / 関東 

千葉県
縄文時代中期~後期
千葉市若葉区桜木町
指定年月日:19710322
管理団体名:千葉市
史跡名勝天然記念物

 縄文時代中期から後期にかけて形成されたわが国最大級の貝塚である。貝塚は、南北に2つの馬蹄形貝塚(北貝塚は直径約130メートル、南貝塚は直径約170メートル)が相接した特異な形態をもっており、関東地方の縄文文化編年上の標準遺跡ともなっている。南北2つの貝塚のうち、北貝塚の部分を指定した。

 昭和52年6月 南貝塚を追加指定し、これによって、加曽利貝塚のほぼ全域を保存することができるものである。

作品所在地の地図

関連リンク

加曽利貝塚チェックした作品をもとに関連する作品を探す

荒屋敷貝塚
堀之内貝塚
御領貝塚
長根貝塚
姥山貝塚
ページトップへ