国立天文台第一赤道儀室 こくりつてんもんだいだいいちせきどうぎしつ

近代その他 / 大正 / 関東 

東京都
大正/1921
鉄筋コンクリート造2階建、建築面積50㎡、ドーム付
1棟
東京都三鷹市大沢2-21-1
登録年月日:20020214
大学共同利用機関法人自然科学研究機構
登録有形文化財(建造物)

構内の直線道路を介して大赤道儀室と対面する。外観左右対称の張出通路付RC造円筒状躯体の上に,手動で屋根の開閉と回転を行う直径5.6mの鉄骨造ドームが載り,口径20cmのツァイス製望遠鏡を収める。大赤道儀室と同様,東京帝国大学営繕課の設計。

作品所在地の地図

関連リンク

国立天文台第一赤道儀室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

国立天文台大赤道儀室
国立天文台レプソルド子午儀室
旧東京科学博物館本館
国立天文台太陽分光写真儀室
国立天文台第二子午線標室
ページトップへ