春江院山門 しゅんこういんさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

愛知県
江戸/1830
木造、瓦葺、間口3.2m
1棟
愛知県名古屋市緑区大高町字西向山5
登録年月日:20050712
宗教法人春江院
登録有形文化財(建造物)

境内の北入口に北面して建つ。正面の控柱は後世の補強材で,形式は1間1戸薬医門で,二軒疎垂木,屋根は切妻造,本瓦葺である。組物は三斗と簡素であるが,妻飾には大柄の板蟇股を用い,意匠の要にする。虹梁・木鼻・蟇股の絵様には時代の特徴が現れている。

作品所在地の地図

関連リンク

春江院山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

寂光院山門
善行寺山門
覚王寺山門
春江院本堂
西蓮寺山門
ページトップへ