覚王寺山門 かくおうじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 中部 

愛知県
明治/1902
木造、瓦葺、間口3.2m、潜門及び左右袖塀付
1棟
愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字南屋敷135
登録年月日:20050712
宗教法人覚王寺
登録有形文化財(建造物)

1間1戸薬医門で,左右に潜門と塀を附属し,段違いの屋根を連続する。軒は二軒繁垂木,切妻造,桟瓦葺の屋根で,組物は三斗,妻飾は虹梁・大瓶束とする。虹梁等の絵様は彫りが深いが華美ではなく,総欅になる丁寧なつくりで,正面入口に相応しい品格を持つ。

作品所在地の地図

関連リンク

覚王寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

寂光院山門
興禅寺山門
源聖寺山門
西蓮寺山門
春江院山門
ページトップへ