茂木本家住宅正門 もぎほんけじゅうたくせいもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 関東 

千葉県
大正/1926
木造、瓦葺、間口2.7m、袖塀付
1棟
千葉県野田市清水字谷端1087-1
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

敷地北辺の西寄りに位置する。切妻造桟瓦葺の一間薬医門で、東・西に袖塀を付け、東袖塀に潜りを開ける。間口2.7mで、控柱は主柱より広く開ける。冠木上に男梁を架け、一軒疎垂木。装飾の少ない簡明な表門で、旧米蔵などとともに重厚な表構えをつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

茂木本家住宅正門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小林家住宅門
富岡市社会教育館正門
小島家住宅門
日下家住宅表門
古民家山十邸門
ページトップへ