瀬川家住宅主屋 せがわけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1751-1829
木造平屋建、瓦葺、建築面積118㎡
1棟
京都府京都市上京区下立売通御前通西入堀川町522
登録年月日:20050209
登録有形文化財(建造物)

妙心寺道に北面して建つ。つし2階建,切妻造,桟瓦葺で,両側面にうだつを設ける。正面2階は漆喰塗で,虫籠窓を開ける。内部は基本的に西半を居室,東半を土間とする。桁行方向に貫を用いない小屋組,2階座敷がないことなど,江戸後期の町家の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

瀬川家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山中油店主屋
瀬川家住宅土蔵
梶田家住宅主屋
生谷家住宅主屋
山中油店辰巳蔵
ページトップへ