龍乗院鐘楼門 りゅうじょういんしょうろうもん

宗教建築 / 大正 / 中国・四国 

岡山県
大正/1922
木造及び鉄筋コンクリート造楼門、瓦葺、建築面積10㎡、左右袖塀付
1棟
岡山県玉野市東田井地1326
登録年月日:20070731
宗教法人龍乗院
登録有形文化財(建造物)

高台に位置する境内の石段上方に建つ。2層で,下層はRC造とし,仕上げは腰部を花崗岩貼,その上を白色小口タイル貼のモダンな意匠とする。上層は伝統的な木造で,桁行2間,梁間1間半,入母屋造,本瓦葺とする。当地で類例を見ない混合構造の構成とする。

作品所在地の地図

関連リンク

龍乗院鐘楼門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

龍乗院本堂
本光寺山門
洞松寺鐘楼
善通寺中門
總持寺祖院山門
ページトップへ