渡部家住宅主屋 わたなべけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 東北 

秋田県
明治/1891
木造平屋建、茅葺(鉄板仮葺)、建築面積374㎡
1棟
秋田県鹿角市八幡平字石鳥谷63
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

在郷武士の家系をひく地主住宅で,桁行14間,梁間7間規模,寄棟造,もと茅葺で,正面西南に玄関と小座敷を突き出す。たちが高く,小さな土間と24畳半敷の大座敷に特色があり,用材や造作も上質である。記録から上棟年と大工棟梁浅利重吉が判明している。

作品所在地の地図

関連リンク

渡部家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

渡部家住宅土蔵
小澤家住宅主屋
石原家住宅主屋
御西穂坂家住宅主屋
上野家住宅主屋
ページトップへ