九州電力大田発電所本館 きゅうしゅうでんりょくおおたはつでんしょほんかん

近代その他 / 明治 / 九州 

鹿児島県
明治/1908/1953改修
石造平屋建、瓦葺、建築面積188㎡、塔屋付
1棟
鹿児島県日置市伊集院町大田字管田3109-1
登録年月日:20080307
九州電力株式会社
登録有形文化財(建造物)

神之川の中流左岸に位置する水力発電所施設。桁行15m梁間12m規模の石造平屋建で、南隅部に八角形塔屋を張り出し、妻面には島津家の家紋をあしらう特徴的な外観。鹿児島の近代化に貢献した島津家の経営に係る鉱山に関連する施設。

作品所在地の地図

関連リンク

九州電力大田発電所本館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

潮音館(旧重富島津家住宅米蔵)
旧島守発電所本館
磯工芸館(旧島津家吉野殖林所)
そお鹿児島農協財部支所石蔵倉庫
旧曽木発電所ヘッドタンク
ページトップへ