小川家住宅主屋 おがわけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

京都府
大正/1922
鉄筋コンクリート造2階建、銅板葺、建築面積156㎡
1棟
京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町26
登録年月日:20060803
登録有形文化財(建造物)

敷地の北東に位置する建築面積156㎡,切妻造,銅板葺のRC造2階建。外壁は薄茶のドイツ壁風仕上げで,腰を擬石張とし,玄関や2階窓周り等をタイルで飾る。我が国のRC造住宅の早期の事例になり,庭園と共に鹿ヶ谷界隈の歴史的景観を形成。

作品所在地の地図

関連リンク

小川家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

喜多家住宅主屋
旧大野木家住宅東蔵
西川家住宅土蔵
レストラン・ノアノア(旧橋本関雪邸洋館)
西川家住宅土蔵
ページトップへ