鎌田家住宅主屋 かまたけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前/1932/1972改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積104㎡
1棟
東京都世田谷区梅丘1-1473-5
登録年月日:20091102
登録有形文化財(建造物)

通りに東面する敷地の中央に建つ。木造平屋建、建築面積104㎡。東西棟の入母屋造を中心に、入母屋造妻入の玄関を東に、北にもと陸屋根の洋間、南に寄棟造の和室を配し、変化に富む外観をつくる。中廊下式の住居で、戦前東京の私鉄沿線に建つ郊外住宅の一例。

作品所在地の地図

関連リンク

鎌田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

辻家住宅旧主屋
鎌田家住宅離れ
青柳家住宅主屋
坂間家住宅主屋
栗原家住宅主屋
ページトップへ