旧大正林道柿ノ木サコ橋 きゅうたいしょうりんどうかきのきさこばし

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中国・四国 

高知県
昭和前/1944
鉄筋コンクリート造単アーチ橋、橋長7.0m、幅員3.8m、石垣付
1基
高知県高岡郡四万十町木屋ヶ内
登録年月日:20080307
四万十町
登録有形文化財(建造物)

四万十川水系梼原川右支流赤良木川の最下流部、梼原川との合流点近くに架かる。橋長7.0m、スパン5.0m、幅員3.8m、半円アーチ形の鉄筋コンクリート造単アーチ橋で、コンクリート打放しとし、両岸には表面布積の石垣を連続的に築く旧森林鉄道施設。

作品所在地の地図

関連リンク

旧大正林道柿ノ木サコ橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧大正林道ユス谷川橋
旧大正林道佐川橋
北の川口橋
ユス谷川橋
旧大正林道木屋ヶ内トンネル
ページトップへ