旧新発田藩足軽長屋 しばたはんあしがるながや

住居建築 / 江戸 / 中部 

新潟県
江戸末期/1842
桁行43.6m、梁間7.3m、寄棟造、茅葺、東面庇付、こけら葺
1棟
新潟県新発田市諏訪町三丁目3番3号
重文指定年月日:19691218
国宝指定年月日:
一般財団法人北方文化博物館
重要文化財

旧新発田藩の下級武士の住んでいた長屋で八軒を一棟に連らねている。一軒分は玄関に六畳二室、三畳、台所でかなりせまく、素朴な感じがする。この種の建物はほとんど他に残されていない。

作品所在地の地図

関連リンク

旧新発田藩足軽長屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

若林家住宅(新潟県村上市三之町)
旧山内家下屋敷長屋
旧目黒家住宅(新潟県北魚沼郡守門村) 主屋
旧黒木家住宅(旧所在  宮崎県西諸県郡高原町) おもて
旧黒木家住宅(旧所在  宮崎県西諸県郡高原町) なかえ
ページトップへ