函館ハリストス正教会復活聖堂 はこだてはりすとすせいきょうかいふっかつせいどう

宗教建築 / 大正 / 北海道 

北海道
大正/1930
煉瓦造、建築面積150.9m2、一階建、正面八角塔屋付、銅板葺
1棟
北海道函館市元町3番13号
重文指定年月日:19830602
国宝指定年月日:
函館ハリストス正教会
重要文化財

日本ハリストス正教会発祥の地に建つ教会堂である。小規模ながら正教会聖堂の標準的な構成になる数少ない煉瓦造の本格建築であり、ロシア、ビザンチン様式を基本とした変化に富む外観は意匠的にも優れている。正教会輔祭で各地の教会堂を手がけた河村伊蔵の設計で、正教会聖堂の代表的建築として価値が高い。

作品所在地の地図

関連リンク

函館ハリストス正教会復活聖堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

豊橋ハリストス正教会聖使徒福音者馬太聖堂
函館ハリストス正教会復活聖堂
遺愛学院(旧遺愛女学校) 本館
函館市元町末広町(港町 北海道)
遺愛学院(旧遺愛女学校) 旧宣教師館
ページトップへ