法源寺山門 ほうげんじさんもん

その他の画像全3枚中3枚表示

宗教建築 / 江戸 / 北海道 

北海道
江戸中期/1661-1750
四脚門、切妻造、こけら葺
1棟
北海道松前郡松前町字松城
重文指定年月日:19930420
国宝指定年月日:
法源寺
重要文化財

法源寺は、北海道松前の福山城下の寺町に所在する曹洞宗寺院である。
 山門は、十七世紀中期に建築された切妻造、こけら葺の四脚門で、北海道の社寺建築としては最古の類に属し、つくりも良く、北海道の古い時代の社寺建築の様式を知る上で貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

法源寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

龍雲院 惣門
龍雲院 土蔵
龍雲院 庫裏
龍雲院 鐘楼
龍雲院 本堂
ページトップへ