日本基督教団大阪教会 にほんきりすときょうだんおおさかきょうかい

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 近畿 

大阪府
大正/1922
鉄骨造・煉瓦造・コンクリート造3階建塔屋付、銅板葺、建築面積674㎡
1棟
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-17
登録年月日:19961220
宗教法人日本基督教団大阪教会
登録有形文化財(建造物)

ヴォーリズ設計の鉄骨・煉瓦・コンクリート混合造の教会堂で,背後に塔屋が建つ。ロマネスク様式を基調とする意匠で構成され,数少ない大正期の赤煉瓦建物として親しまれている。正面妻壁のバラ窓や,玄関上部の半円形の飾り窓で構成される外観に特徴がある。

作品所在地の地図

関連リンク

日本基督教団大阪教会チェックした作品をもとに関連する作品を探す

水道記念館(旧柴島浄水場送水ポンプ場)
三ツ山家住宅旧主屋
金光教玉水教会会堂
大阪大学共通教育本館
天理教北阪分教会教職舎
ページトップへ