九州日立マクセル赤煉瓦記念館(旧三菱方城炭礦坑務工作室) きゅうしゅうひたちまくせるあかれんがきねんかん(きゅうみつびしほうじょうたんこうこうむこうさくしつ)

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 九州 

福岡県
明治/1904頃
煉瓦造2階建塔屋付,スレート葺,建築面積297㎡
1棟
福岡県田川郡福智町伊方4680
登録年月日:19970903
登録有形文化財(建造物)

明治35年に開削に着手した方城炭礦の開発時の施設で,建設当初は扇風機室として利用された。煉瓦造,2階建で,通りに面した一部を3階建てとする。使用された煉瓦は炭礦開発のために特別に焼成したものと伝え,炭礦の往事の様子をよく示す施設である。

作品所在地の地図

関連リンク

九州日立マクセル赤煉瓦記念館(旧三菱方城炭礦坑務工作室)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

阿多田島灯台資料館(旧安芸白石挂燈立標施設)油庫
旧サッポロビール九州工場事務所棟
旧小坂鉱山工作課原動室
同志社啓明館西館
北海道庁旧本庁舎
ページトップへ