大国寺本堂 たいこくじほんどう

宗教建築 / 室町 / 近畿 

兵庫県
室町中期/1393-1466
桁行五間、梁間四間、一重、入母屋造、茅葺形銅板葺
1棟
兵庫県篠山市味間奥
重文指定年月日:19611227
国宝指定年月日:
大国寺
重要文化財

この本堂は室町時代の建立で、和様、唐様を折衷した意匠にみるべき点が多い。
 この堂の本尊及び二天は別に重要文化財(彫刻)に指定されており、この仏像に対して保存施設が計画されていたが、今回堂が重文指定をみるので、今後は堂と仏像一体として保存の措置が講ぜられることとなる。

作品所在地の地図

関連リンク

大国寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

羽賀寺本堂
西郷寺本堂
常称寺 本堂
円教寺奥之院 護法堂拝殿
円教寺常行堂
ページトップへ